幸せつむぎの冬の催しとして

自分らしく”生きる

~地域の中学校から公立高校合格に至るまで~

と題した講演会を開催します。

 

幸せつむぎ設立以前に、

『障がい児が地域で学ぶ』と題した講演会で

実践報告をしてくれた、久野藍里さんに、

今度は、「自分らしく生きる」というテーマで

その後の生き方を話していただきます。

 

自分らしく生きるために、

夢を抱き、様々な困難にぶつかりながらも

成長の糧としていく。

そんな藍里さんの前向きな生き方から、

目標を持ちチャレンジすることの素晴らしさを感じ

元気をもらえる講演会になると思います。

 

また障がい者を取り巻く現状を知る

貴重な機会になればと思います。

皆様お誘い合わせのうえ、是非ご参加ください。

 

ご案内のチラシはこちら↓

自分らしく生きる案内