お知らせ

2021-11-11 13:18:00

令和3年10月30日(土)に日進市民会館で開催された「尾張東部小児在宅医療講習会(愛知県医師会主催)」において、当法人施設長の上田一稔が講演を行いました。

 

講演内容は、「地域における児童発達支援事業所(重心型)の役割及び多職種連携支援について」と題して、地域における重症心身障害児、医療的ケア児を支える事業所の役割及び事業所の実践事例を福祉的観点から発表を行いました。

 

50名を超える参加者(医師)の前で講演する上田施設長

ue.jpeg

 

and にこり 日進での活動内容を参考に、看護師・保育士・作業療法士が連携しながら(多職種連携支援)利用者の支援を行っている様子をお伝えしました。

ueda .jpeg

 

今後も各種講演会、シンポジウム等で重症心身障害児、医療的ケア児の方々が暮らしやすい地域になれるよう提言を行ったり、当法人の取り組みを伝えていく予定です。